2019年10月7日(月)、福岡国際会議場でおこなわれた「第5回九州・山口ベンチャーマーケット(2019)」に出展しました。

九州・沖縄及び山口県の産業振興部門より選抜されたベンチャー企業各県7社が出展し、さらにその中から各県を代表する企業が自社の事業内容の発表をし、大賞、優秀賞などを決定するというものでした。

当初、CALSAも長崎県よりお声掛けをしていただいた際は、ベンチャー企業でもないのでという気持ちもあったのですが、
解釈を広げると新規事業もベンチャーにあたりますよとのお言葉を掛けていただき、参加させていただきました。

実際、新興のベンチャー企業も出展が多く、ロボットアームやドローン、AIを活用した介護支援ソフトなどなど時代の最先端を行く若い方達を目の前にして圧倒されてしまいました。

しかしながら、ご来場いただいたバイヤーの方や他の出展者の皆さんと知り合う機会もいただけましたし、何よりCALSAに触れていただける機会を得られたのはよかっと感じております。

今後ともこういった機会を活用し、もっともっとCALSAを皆さんに知っていただければと思います。

ご来場いただいた皆様方には心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。

ちなみに長崎県からは以下の出展者がいらっしゃいました。

・オーガニックコットン使用の布なぷきん・布おむつ専門店 りぼん
 → http://ribon.main.jp/

・定額で世界に住み放題 株式会社 KabuK Style
 → https://hafh.com/jp

・完全無添加の赤ちゃん用の食べるおしゃぶり 株式会社アグリ・コーポレーション
 → http://osyaburi.jp/

・ホームページの作成・運用に最適なWebアプリケーションソフト 株式会社ディーエスブランド
 → https://ds-b.jp/

・電子債権ソフトのユニオンソフト株式会社
 → https://www.tatujin.co.jp/

・地元野菜を皮付き丸ごとボイル加工 株式会社マルニ
 → https://farm-nishida.jp/

特に株式会社マルニさんのボイル野菜は試食コーナーもあり、おいしくいただきました。おすすめです。

ここに来てくれた方にいいことがありますように。